HOME > アポセオシスブログ > 3ページ目

アポセオシスブログ 3ページ目

ビタミンを食品で効率よく摂るには? (2ヵ月集中ダイエット)

本日、PIP2ヵ月集中ダイエットコースに取り組んでいらっしゃるクライアントさんから、
以下のようなご質問を受けました。

「サプリとかはあまり好きじゃないですが、なにかいい方法ないですかねぇ(>_<)」

LINEでこのようなやり取りをしています。

彼女は、食事の様子からビタミン不足の可能性がありました。

そこで、アドバイスしたのは・・・・

「緑黄色野菜とレバーですね。 レバー大丈夫?」

ちなみに、彼女は玄米おにぎりは、食べています。。。

特に、レバーはビタミンが豊富です。

みなさんも、効率よくビタミンを摂るには、レバーがおすすめです。

参考資料

http://homepage3.nifty.com/takakis2/vitamin.htm


自然なエレガント美の≪型≫を教えます!

ヤフーの記事より

「日本の選手は、なんで誰もが同じようなフォームをしているんだ?」と。
特に打者は、軸足に体重を載せ、腕をたたんで下半身をうまく使い…。

  「よく言えば洗練されている。でも自分(米国人スカウト)たちからすると個性がない。

10人いれば10通りの体格、 筋力の違いがある。
ならそれぞれ異なったフォームを模索するのが自然。

ところが日本の高校生は画一的な体の使い方、動きが多い」。

要は、「型にはめている」と。


日本人は、伝統的に、型文化です。

空手や柔道、剣術、すもう、茶道、華道・・・

基本を徹底的に繰り返します。。。

型を繰り返し、重ねに重ねた後、練に練り上げた後、
「守破離」がおこり、文字通り「型破りな」プロ級の存在になるのです。


確かに日本の指導者は個性を無視しすぎる面もありますね。
ミスは少なくなるでしょうが、大きな飛躍を遂げるのはどうかと・・・
「離」を導く指導者が少ない気がします。


ところで、あなたは、美しい動作の型があるのをご存知ですか?

私は、あらゆるスポーツや芸術のセンスを教えるにあたり、
女性の動きのセンスも研究してきました。

残念ながら、ほとんどの女性が動きのセンスを学ばずに、
服装、化粧、髪型、爪ばかりに時間とお金をかけています。

シンプルな、姿でも美しくなれるのに・・・・

今月から、「ナチュラルエレガント」というクラスを始めました。

そこでは、女性の自然で美しくエレガントな美の≪型≫を指導しています。

ご興味のある方はぜひ・・

http://natuele.jp/






ホームページをリニューアルしました。

今後ともよろしくお願いします。

<<前のページへ123

アーカイブ

このページのトップへ