HOME > LifeHack

LifeHack

ナチュラルエレガント 姿勢矯正4

姿勢矯正でもう一つ重要なのは左右差です。

 

シンメトリーとも言いますが、体が歪んで左右差があると、魅力が半減してしまいます。

 

一説には、強い遺伝子を残すために体の左右が対称でバランスが整っている方が、健康だと無意識レベルで判断するかららしいです。

 

なぜ、美人が持てるのかにも、そんなところにあるらしいです。

一般的に美人は左右対称で全体のバランスが整っていますよね。

※ただ、魅力的となるとちょっと違うかもしれません。

 完璧な左右対称な美人は逆に魅力を感じないかもしれません

 

左右対称に関しては、顔はもちろんですが、体型も同様です。

そうそう、体型が歪めば、顔もゆがむとも言えます。

体型のゆがみを調整すれば、顔のバランスも整ってきます。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントでは、まずは、自分では気づかなかった左右不対象さを正面や横から、そして動きの中から気づいていただきます。

 

そして、その歪みに応じて、その方に合った、ストレッチ法や筋トレ法、体の使い方等をアドバイス&実践していただきます。

 

基本的には体の使い方の癖なので、その癖を改善するような、歩き方や物の持ち方を改善していきます。

 

正しいやり方でコツコツ練習していただければ、生まれつきだと思っていた骨格矯正が可能になります!

 

加えて、美しく魅せるには、シンメトリーが整った状態からの「くずし」があります。

モテしぐさですね!

これこそ、ナチュラルエレガントが得意とするところです。

品の良さから、少々エロい体の使い方まで、お好みに合わせてアレンジ可能です。

お任せください(^^)v

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント 姿勢矯正3

今日初めていらした方も、姿勢が悪く猫背でストレートネックの方でした。

 

案の定、事務仕事でいつも猫背の姿勢のまま仕事をしているとのことでした。

 

ちょうどその姿勢のままで筋肉は形状記憶合金のように固まり、姿勢を正してもその姿勢を維持することができず、すぐ元に戻ってしまうようです。

 

肩こりや腰痛持ちで、緊張型でもあるので呼吸も浅く疲れやすいそうです。

 

婚活目的で美しい姿勢やしぐさを得るために来館されましたが、体調に関しても心配になってしまいました。

 

彼女もそうですが、正しい姿勢を当たり前にしていくためにはどうしたらよいかというと、

基本的に、姿勢を悪く固めてしまう筋肉を緩められるように学習して、(マッサージのようにその場ではほぐせても固まる癖があればすぐに元に戻ってしまいます)、正しい姿勢を体で記憶して最低限の力でその姿勢を維持する訓練をしていきます。

 

動的なものや静的なものを組み合わせた専用のストレッチや筋トレ、会社でも手軽にできるストレッチや筋トレをしながら、力を抜く練習もしていきます。

 

今回の彼女も同様でしたが、この力を抜くことが一般的に難しいようです。

抜いているつもりでも抜けていない。。。

 

そこで、アポセオシスでのナチュラルエレガントレッスンでは、力を抜くための独自の脱力法に加えて、イメージ・意識の仕方、呼吸法、感情の活用を組み入れながら、真の脱力ができるようにうながしていきます。

 

その力が抜けたところに正しい姿勢を学習し習慣化していきます。

つまり、抜け感のあるところにバランス軸を組み入れることを繰り返し習慣化していくのです。

 

その姿勢が当たり前になった暁には、美しい姿勢になるだけでなく、肩こり腰痛のない楽な姿勢、脳活性、自信、集中力、代謝促進、好印象が得られる、もてる 等、さまざまな相乗効果がくっついていきます。

 

もう、婚活する必要も、マッサージや整体に行く必要もなくなるでしょうね♪

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント 姿勢矯正2

前回に少し記載しましたが、背中の丸い猫背の方が姿勢を良くしようとすると、反り腰になってしまいます。

 

背中を壁に着けて腰に手を差し込んだ時、手のひらが2枚分入るようだと反り腰気味でこぶしが入るようだとかなりひどい反り腰です。

 

いわゆる、骨盤の前傾で腰の骨(腰椎部分)が反ってしまうことを言います。

 

反り腰になると、お尻が出るのでヒップアップして見えて、一見かわいらしいのですが、逆にお腹が出てしまって胸が相対的に小さく見えたり、幼児体型っぽくなってしまいます。

 

鏡は正面から見ることがほとんどで、横から見た姿を気にしない方が多いのですが、実は猫背同様に反り腰も見た目的にもカッコ悪いですね。

 

そして何より、腰痛になりやすくなってしまいますね。

 

根本的には、猫背を治して無理に腰を反るのを防止するのですが、まずは、正しい腰のポジショニングを確認して修正することが先決です。

 

一般的に良く指導されるのが、体幹を鍛えて腹筋背筋を固めて、無理に引き上げることで正しいポジショニングを作る指導があります。 私的には、それではかえって腰が疲労してしまい中長期的には逆効果だと思います。

 

以前にも記載したように、美しい自然な立ち姿や歩き方をしている野生の動物で腹筋や背筋に力を入れていることは決してありません。

 

「最低限の力でその姿勢を維持する」というナチュラルエレガントの基本を体現しています。

 

アポセオシスでは、無理に腰を調整するのではなく、ナチュラルに正しい腰のポジショニングをしていただくようアドバイスしていきます。

 

まずは脱力して腰をほぐします。動的なストレッチもありますし、ナチュラルエレガント独自の∞的に腰や体全体を使いながら自然な使い方をマスターしていきます。

 

そこで、鏡等を使いながらその方に合った骨盤の位置を確認したりイメージしたりして骨盤の正しい位置を習慣化していきます。

骨盤調整だけでなく、全体姿勢の調整も大切です。

※言葉で書くと単純そうですが結構、微妙で複雑な調整になります。

 

ですが、正しいポジションを習得すれば、今まで以上に腰が楽になっていくことを実感されると思いますよ(^^)v

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント 姿勢矯正1

今回は、ナチュラルエレガント個人レッスンにおける姿勢矯正についてお伝えします。

 

昨今特に気になるのは、猫背ですね。

スマホやパソコンによる影響が一番大きいですね。

 

いつも猫背の姿勢を長時間とり続けますと、筋肉はその長さで良いと判断して固定してしまいます。

形状記憶合金のように、背筋を伸ばしてもすぐに丸まってしまいます。

 

猫背の場合、胸側というか正面にある筋肉が縮んでいる状態ですね。

背中側は逆に頭の重さを支えつつ肩が前に入った状態で伸びて固まった状態になっています。

 

さらに、背中が丸くなると同時に、集中したり緊張したりしていると肩が上がってしまうのでいかり肩となり、首コリや肩コリにの原因になってしまいます。

 

そうそう、頭と肩の重さを腰でも支えるので腰痛にもなりやすいですね。

 

姿勢が悪いと、見た目の醜さだけでなく、体調も悪くなり、集中力もなくなってしまうことでしょう。

 

ナチュラルエレガントでは、その伸びたり縮んだりして固まっている筋肉をほぐし、逆に伸びている筋肉を縮め、収縮している筋肉を、正しく改善していきます。

 

その際、特殊なストレッチや筋トレを取り入れます。

 

そして、ある程度調整できたら、正しい姿勢を作りながら筋肉の正しい状態を記憶させていきます。

 

その際に、重要なのが抜け感です。

 

例えば、無理に姿勢を良くしようとすると姿勢の悪い方は特にですが、疲れてしまいますよね。

それを、できるだけ楽に無駄な力を使わずに、抜け感を意識して正しいポジションをとる癖をつけていきます。

 

素人判断ですと、反り腰になってしまったり、左右差が出たりしてしまいますので、専門家がマンツーマンで、個別に合ったやり方で修正&改善していきます。

 

最終的には、姿勢の良い状態が一番心地良くなるよう調整していきます!!

 

もちろん、ただ姿勢が良いだけでなく、美しくエレガントに見える姿勢を追及していきます(^^)v

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感6

抜け感を出すために、最低限の力でその姿勢を維持すると前回お伝えしました。

 

つまり、できるだけ力を抜く必要があるのです。

力を抜くのは、肩や腰だけではありません。

 

頭の先からつま先まで、腕や指使い。

表情や声のトーンまで抜け感を出す必要があります。

 

そう、ナチュラルエレガントは、表情や声のトーンをも網羅したトータルアプローチなのです。

 

そのあたりの詳細は、今後ブログで改めて紹介する機会があると思いますが、

とりあえず、「抜け感」を表現することについて意識することとして、(複数あるのですが)呼吸や意識の持っていきかたが重要となります。

 

肉体の脱力等を無意識でできるようにするために、呼吸や意識を使うと効果的なのです。

 

そして、意識をある状態にもっていき、呼吸を意図的にゆったりとさせたうえで、ナチュラルエレガントの体の使い方を組み入れながら抜け感を染みつかせていきます。

 

それらを連動させながら無意識レベルでもできるように効率よく定着させていきます。

 

意識がイライラしていて、呼吸が止まりがちなくらい、あるいは荒々しくなっているような人でエレガントな人はいません。

 

いつどんなときでも、堂々と自信をもって余裕でいられるような状態になるようカウンセリングもしながらアプローチしていきます。

 

目先の型通りのエレガントさだけではなく、最終的には、内側からにじみ出る真のエレガントさを身に着けることが本当の目的なのです。 

 

雰囲気&オーラまで変わりますよ♪

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感5

パッと見の、全身の抜け感を出すために重要なことは、

肩甲骨と鎖骨まわりのユニットと腰回りの筋肉の適度な脱力です。

 

「適度な脱力」というのがポイントになります。

 

もう少し、細かく言えば、、、

【最低限の力でその姿勢を維持する】

 

この感覚が重要なのです。

 

バッターでもピッチャーでも、ダンサーでも、

ゴルファーでも、センスや実力のある選手は、無駄な力が入っておらず、

最低限の力で、フォーム姿勢を維持しているはずです。

 

最近は、体幹トレーニングで腹筋や背筋を強化していくのが流行っていますが、

実際の動きの中では、固めてはダメなのです。

野生の動物は、(豹や猫など)動きが美しいですが、腹筋をカチカチに固めていませんよね。

 

美しさの面でも同様です。

 

ハリウッド女優がパーティーで立ってスピーチしている立ち姿で腹筋と背筋を固めている印象はありませんね。

超一流モデルの立ち姿や歩く姿は優雅でなめらかで、決して体幹を固めていないはずです。

 

むしろ最低限の力でその姿勢を維持する感覚で立つのです。

それが抜け感のヒントです。

 

歩く時も立つときも無駄な力が抜けるので逆に多くの筋肉を利用することもできます。

しなやかでなめらかな動きとは、そういうものなのです。

むしろ、歩けば歩くほど、血行がよくなり筋肉がほぐれていくくらいです。

 

ただし、自己流だと難しいと思います。

正しい抜き方、最低限の力を使うやり方、ノウハウは数多くあります。

 

個々の筋肉の緊張度や骨格、癖などをみながら、どのノウハウを使っていくか。。。

そこは、マンツーマンでないと指導しにくい部分ですね。

 

昔、ナチュラルエレガントをクラスレッスンでやっていたことがありますが、

その辺のニュアンスが直接指導でないと難しいので、現在はパーソナル指導のみにしています。

 

是非一度、ナチュラルエレガントを体験してみてください。

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感4

抜け感と言えば、モテしぐさ。

 

ロボットのようなカチコチの姿勢や動きには魅力を感じませんね。

女豹のような、柔らかで、なめらかで、たおやかなしぐさ

つまり、抜け感にこそ女性らしい魅力を感じます。

 

姿勢が良くても固まっていてはダメ

くた~っと柔らくてもだらしなく軸がないのもダメ

 

そのバランスが一般の方たちには難しいところ。。。

 

そのバランスのノウハウがあるんですよ(^^)v

 

そして、モテしぐさの場合、顔の角度や視線、肩の角度、腰の角度

腕や指の使い方等・・・・

それを、理論的に正しく動かせば美しくないわけがありません!

 

その角度や抜け感の割合で、品の良さを強調するか、魅惑的なセクシーさを強調するか

TPOにあわせて使い分けをすることも可能です!

 

これらの動きができる一般の方はほとんどいらっしゃらないので、

ちょっと学ぶだけでも差をつけることができますよ!

 

女優さん、モデルさん、プロ絶賛のナチュラルエレガントをあなたも学んでみませんか?

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感3

ナチュラルエレガントを学びに来る方の多くは抜け感をだすためにうまく力を抜くことができません。

いつもどこかに力が入って体を固めてしまっているんですよね。

最初は、力が入っていることすら自覚できていない状態です(^^;

 

なかには、体のどこか一部であればいいのですが、無意識で全身の筋肉を固めている方もいます。

 

そういった方は、起きている間はもちろんですが、寝ている間も力が入っているので熟睡もままなりません。

中には、睡眠中に歯を食いしばっていたり、歯ぎしりしていると歯医者さんから指摘されているケースもあります。

 

なぜ、無意識に体に力が入ってしまっているのでしょう???

そう その理由の多くは、心の緊張からくる筋緊張なのです。

 

仕事のプレッシャー、忙しさで時間に追われている、人間関係の問題、無意識で感じている不安や恐怖、マイナス思考、悪い思い込みや観念、過去のトラウマなどから筋肉を固めてしまっています。

 

ナチュラルエレガントのいくつかのテクニックで筋肉の緊張は一時的にはとれますが、、そういった心の問題を解決しないと真の抜け感、脱力、リラックスはできません。

 

ナチュラルでエレガントな人は、自己肯定感の低い人、自身のない人は基本的にいません。

だから、美しい抜け感が表現できているのです。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントレッスンは、体をつかう技術はもちろん、心の開放、悩みからの自由を得るための技術があります。

カウンセリングやコーチング、多くのスポーツ指導経験から生み出してきたものです。

 

そして、心と体を並行して真の抜け感を表現できるようにしていきます。

 

ナチュラルエレガントは、体の引っ掛かりから心の状態を読み取り、改善していくノウハウ満載です。

プライベートなので安心、マンツーマンで心と体を自由に開放していきます!!

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感2

コトバンクより・・・

エレガント(elegant

[形動]落ち着いて気品のあるさま。優美なさま。「エレガントな身のこなし」

 

現代生活は、せわしなくあわただしく、毎日バタバタ、パタパタ落ち着きません。

自然と動作は、ガサツになり「エレガントな身のこなし」とは程遠い生活が一般的だと思います。

 

まだ、若いうちは可愛いで済まされるかもしれませんが、ある程度年齢があがってくるとそうはいきませんね。

仕事でも、バタバタ、パタパタしていると仕事ができなさそうに見えますしね(^^

年相応の、エレガントさを身に着ける必要があるでしょう。

 

エレガントな女性をイメージしてください。

女優さんでも有名人でも。。。

そこに、ガサツさやバタバタさ、せわしなさはないですよね。

 

優美、優雅、華麗。。。

そう、力が抜けていて、いわゆる「抜け感」的な感じはありませんか?

 

しかしながら、ただ力が抜けていてだらしない感じでもありませんよね。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントクラスでは、その正しい「抜け感」を、

基本からしっかり学んでいただき、あなたに合ったやり方で「美しい抜け感」を

正しく身に付くよう指導させていただきます。

 

身につけば一生ものですので、洋服や化粧、エステやヘアサロンの事を考えたら超割安ですよ(^^)v

 

花嫁修業としてもアポセオシスをご活用ください!!

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュエレポイント 抜け感1

多くの方を指導していて、まず感じることが力を抜くことができないということです。

 

学生時代の勉強から始まり、スマホやパソコンで体が固まったのでしょう。

また、時間に追われたり、集中した作業や夢中になるとさらに力が入ってしまいます。

 

そして、人間関係や仕事のストレス等も重なると、夜歯を食いしばって寝たり、寝ても疲れが取れなくなったりしているようです。

 

うーん 可哀そう( ;∀;)

 

ナチュラルエレガントでは、まずはリラックスすることを、体をリラックスしながらストレッチしたり動かしたりして、加えて、呼吸やメンタル技法を使いながらゆるゆるに緩むことを体で覚えていただきます。

 

もちろん、ストレッチやほぐす運動もナチュラルエレガントの体を使いながらやっていくので、美しい動作やしぐさをマスターしながら脱力感、抜け感を習得していただきます。

 

抜け感が習得できれば、美しい動作はもちろん、疲労しにくくなったり、肩こりや腰痛が予防できるので仕事にも集中しやすくなります。

 

一度習得して習慣化してしまえば一生ものなので、習得後は人生が変わってしまうというのも過言ではありませんよ(^^)v

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/

 


123

アーカイブ

このページのトップへ