HOME > LifeHack > アーカイブ > 2018年11月

LifeHack 2018年11月

ナチュラルエレガントでバストアップ①

バストアップするためにあなたは何をやっていますか?

私の専門は、トレーニングと栄養とスポーツ等の心理やセンス指導ですが、

私的には、あるトレーニングと栄養と心理でバストアップ改善が可能です。

 

一般的な、トレーニング指導士やトレーナーですと手で合掌のような形をとって、

アイソメトリックというのですが、左手と右手を強く押し付ける動作を

指導するのではないかと思います。

 

あるいは、トレーニング器具があれば胸の筋肉を鍛えるために、

チェストマシンやフライマシン、上級者はダンベルやバーベルで

胸の筋肉を鍛えさせるかもしれません。

 

しかしながら、男性でさえ胸の筋肉を厚くしてもたかが知れています。

ましてや女性の胸の筋肉などは薄くて例え2倍に増やしても見た目には

ほとんど変わらないでしょう。

 

さぁ そこでナチュラルエレガントではどうするのでしょう?

 

基本的には、企業秘密ですが( ̄ー ̄)ニヤリ

姿勢や骨格、栄養と心理で勝負します。

 

一般的な筋トレとは、比べ物にならないくらい違いが出ると思います。

※即効性のあるものもあります

しかも、美しさをベースに考えているので胸だけでなく、

全体的なシルエットとして美しいボディラインを形成していきます。

 

ナチュラルエレガントの指導は、O脚、いかり肩、猫背、ストレートネック、

ヒップアップ、ウエストの引き締め、脚の太さ改善など、

ボディラインの美しさにもこだわっておりますから。

 

ただ、ナチュエレの本筋は、美姿勢、立ち姿、歩く姿、立ち居振る舞い、

モテしぐさの改善をメインに指導していますけどね。

 

もともとセンスのある人で1か月以内、どなたでも3ヶ月で、

他人よりは目立つレベルの美しさに到達できると確信しております。

1回目でも他人と差をつけるレベルなら可能です。

(モデルや女優、美を極めるのでしたらもっと時間がかかります)

 

なぜか、、、

 

そう、一般の人は、ほとんどできていない方ばかりだからです。

どうすれば美しく見えるのか知らない方ばかりだからです。

そして、教えてくれるところがないからです。

 

次回は、ちょっとだけバストアップのナチュエレ的メソッドについて書こうかな?

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント練習はマインドフルネス瞑想より効果的!?

スピリチュアル的ですが、、、

これから世の中は2極化していくと言われています。

 

ネガティブな方向とポジティブな方向

 

ネガティブを仕事で当てはめると・・・

 

恐れが基にある発想 → ノルマや目標

何事も困難 → 仕事はトラブルが当たり前

無理に強いる → やりたくないけどお金のため 頑張る

分離 → 他者競合、会社のヒエラルキー部長、次長、課長、主任、ヒラ

非調和 → 社内外での競争

 

多くの方は、こんな世界に生きていることでしょう。

 

私も5年前は大企業の歯車として、この世界の住人でした。

 

また、カウンセリングをしているのでわかりますが、

人間関係でネガティブを味わっている方も多いでしょう。

 

 

逆に、ポジティブな方向を選ぶこともできます。

あえて、ナチュラルエレガントのレッスンで例えてみましょう。

 

ポジティブ

 

喜びが基になる発想 → 姿勢や動作を幸せ感や感謝、満ち足りた気分で練習します

何事も楽にできる → 楽に力を抜いて最低限の力で心身を操作する練習をします

流れに任せる → 力を抜いて体の重みで自然に動かす練習をします(頑張らない)

統合 → 背骨を通じて腰、肩、脚、腕、指を連動させます 心と体を統合します

調和 → 上記に加え、∞状の動きとバランス軸と呼吸、重力を調和させていきます

 

ナチュラルエレガントは無駄な力を使わず、頑張らないで(力まない)、

余裕感のある動作美と美しい心と雰囲気(オーラ)を得られる技術を学びます

 

余裕感=ナチュラル&エレガント

頑張る=不自然&非エレガント

 

昨今、マインドフルネス瞑想が流行っています。

グーグル、インテル、ゴールドマンサックス、フォードなど一流企業が採用しています。

 

マインドフルネス

「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」

 

ナチュラルエレガントの練習は、普通に行うマインドフルネス瞑想より、

はるかに心身に効果的です。

瞑想効果だけでなく、美しくなれますし、肩こり腰痛にも効果ですしね(^_-)-

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


我慢のいらないダイエット法 ウエストくびれ4

ナチュラルエレガントのレッスンでは、これまで

記載してきたように、ウエストをくびれさせる

メソッド満載なのですが、、、 前提として、

摂取カロリーをある程度減らした条件でのメソッドです。

 

私の知り合いで、フィットネスクラブで、

1日に何本もレッスンを受けていても、

体重が減らず狸のようなお腹の方がおります。

 

結局、食べたり飲んだりしてしまっているんですよね(^^;

脂肪を減らすには、どうしても、消費カロリーより

摂取カロリーを減らさないといけないわけです。

 

ライザップなどの、プライベートジムでお金をかけて

一時的に痩せても結局、我慢したストレスの反動で

リバウンドしてしまったという話は本当によく聞きます

 

現代人は、ストレスの代償として過食や間食などで

解消している傾向があります。

ですから、さらに我慢して食事制限をすると、

その反動が凄いのです。。。

 

そこでアポセオシスでは、恒久的なダイエットを目指して、

根本的なストレスに向き合い、自分のこれまでのマインドを

リセットしてセルフイメージを書き換えながら、

ダイエットしていくメソッドを提案しております。

 

一つ目は、断食ワークショップ(4時間)。

そして、そのワークショップメソッドを定着させるための、

LINEカウンセリング&コーチングに加え

筋トレやナチュラルエレガント、キックボクシング等を加えた、

PIP2ヶ月短期集中ダイエットコースというものがあります。

 

空腹という状態を利用して、ストレス意識を転換して、

セルフイメージを書き換えて少食を当たり前にしていきます。

詳細は、アポセオシスのホームページを参照してください(^_^)/

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


体幹トレーニングの弊害 ウエストくびれ3

前回は、ウエストのくびれを出していくために、

骨盤を立体的に∞状に動かすという話をしました。

 

ですが、ここが難しいところでもあるのですが、

力で∞状に動かすのではありません。

 

むしろ力を抜いて∞状に動かしていくのです。

 

力で動かすと、エレガントな感じが出ないのです。

 

センスのない選手が力んで運動している姿を思い出してください。

そこには、美しさやカッコよさは感じないと思います。

 

イメージ的には、女豹が優雅に歩く姿でしょうか。

決して力んではないですよね。

女豹の肩甲骨や骨盤は優雅に柔らかく動いていることでしょう。

ナチュラルでエレガントなはずです。

 

最近、プランクなど、体幹のトレーニングが流行っています。

ピラティスやヨガでも体幹を固めるような動作が多いです。

 

体幹を固める癖がつくと、優雅でエレガントな動きができないばかりか、

腰痛の原因にもなってしまいます。

 

しかし、「体幹を鍛えるな」というわけではありません。

腹筋背筋などの体幹を鍛えつつも、

最低限の力で体をコントロールする技術を学ぶのです。

 

それが、柔らかくしなやかで、わざとらしくない

自然で美しい腰の∞状の動きを養っていくのです。

 

腰をマッサージするように歩くので、

腰の血行もよくなりウエストがくびれ、

疲労も取れていきますよ(^^

 

詳しい知りたい方は、ぜひアポセオシスの

ナチュラルエレガントを学んでみてください。

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント ウエストくびれ2

ウエストをくびらせるためには、

お腹周りの脂肪を落とさなければいけません。

 

基本的に体脂肪は、消費カロリーが

摂取カロリーより多いか、

逆に摂取カロリーが消費カロリーより

少なくなければいけません。

 

前提として上記の条件がまずは必要です。

※アポセオシスでは食欲のコントロール能力を高めて

我慢しなくてもいいダイエットを提案しています。

☆断食ワークショップやPIPで解説&実践しています

 

そして、ウエストのくびれを出すために部分的に痩せるには、

特に工夫が必要になってきます。

 

つまり血糖値が低い空腹時にターゲットを動かすと、

その箇所にある体脂肪を燃焼しやすい状況になります。

 

ちなみに、よく動かすところは脂肪が少ない気がしませんか?

手のひらや手の甲、足も同様、膝や足首の関節回り、

瞼、首回り 等

 

ウエストのくびれに関して言うと、現代人はウエストを

日常的に動かすことができません。

特に日本人は(^^;

 

あなたも鏡の前で少し歩いてみてください。

Tシャツなど着ている服がよじれずに、

ハンガーにかけている状態で動いていませんか?

 

具体的に体の構造で説明しますと、骨盤の動きなのですが、

現代人は骨盤を使うのがものすごく下手です。

 

歩く時も膝で歩く感じで腰や股関節をうまく利用できていません。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントの美ウォークや美ポーズでは、

腰を美しくカッコよく使うやり方を学んでいきます。

 

海外の一流モデルのように立体的に∞的に骨盤を動かします。

ですから、腰の動きがすごくセクシーになります。

 

一般的には、自然に柔らかく適度に∞に動かせば、

十分女性らしくなります。

 

そして、空腹状態で、ナチュエレ美ウォークをすれば、

エステでお腹周りをマッサージされるより深く、

皮下脂肪から内臓脂肪まで刺激されて、

ウエストがくびれてくるでしょう♪

 

そして、腰のマッサージ効果は腰痛防止も!

 

ナチュエレ美ウォークの腰の動きで、

美しさ+ウエストのくびれと腰痛防止にもなるのですよ(^^)v

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント ウエストくびれ1

今回からナチュラルエレガント指導における

ウエストのくびれについてお話しします。

 

女性の体のラインは、ウエストのくびれがあると

より魅力的に感じます。

相対的にバストは大きく見えますし、

ヒップの丸みも強調されて女性らしく見えます。

 

ちなみに、理想のウエストとヒップの比率は、

710だそうです。

 

女性は、ヒップが小さい方が良いと思っている人が多いですが、

男性的には、それなりに大きいヒップのほうが

女性らしくて魅力的に見えます。

 

ウエストが細くてもヒップが小さいと幼児体型で、

男性の多くは魅力を感じにくいのだと思います。

もちろん、好みは人それぞれですので、

小さいお尻を好む男性もいるでしょうけど。。。

 

一説では、、、

 

『ヒップが大きいと安産、ウエストが細いと、妊娠していない』

 

と男性は判断して自分の遺伝子を残したい男性的には、

ウエストが大きくてヒップのない女性に対して、

無意識レベルで「妊娠させることができない」と

判断してしまい、魅力的と感じないと言われています(^^;

 

ですから、女性はできるだけ、お尻の筋肉をつけて

ヒップアップさせつつ、ウエストをキュッと引き締めて

美しいくびれを作って欲しいです(^-^)

 

ではどうすれば、ウエストがくびれるのでしょうね?

 

それでは次回は、ウエストのくびらせ方を(^_^)/

 

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント ヒップアップ3

前回ヒップアップということで、お尻の筋トレについてのエピソードを書きましたが、
お尻の筋肉をつけるためには、日常の動作で無意識に使えるようになれば、
筋トレをしなくても外国人のようにプリッとしたお尻になることができます。

 

もちろん筋トレをしたほうがいいですが、ある意味、
それだけ日常的にお尻が全く使えていなかったとも言えますね(^^;

 

その動作の秘訣は、太ももの骨、いわゆる大腿骨の使い方とかかとの使い方にあります。

 

大腿骨についてですが、日本人は膝を前に出す、つまり体の軸よりも前に出す傾向が強いです。

歩く姿を横から見ると、前に出すことはできるのですが、後ろにもっていくのが苦手なようです。

これを、できるだけ後ろに持っていく意識を強めて太ももの裏側と
お尻の筋肉をナチュラルに使えるように学習していただきます。

※美しく見せるようにするためには、ちょっとした工夫が必要ですが…

 

この使い方をした歩き方をすれば、お尻の筋肉を効率的に使えるようになって
筋肉を発達させるだけでなく、見た目的にも美しいナチュラルエレガント的な
美ウォークになります。

 

加えて、正しいかかとと大腿骨の使い方、そして体重移動の仕方を学習すれば
階段の上り下りやしゃがんだり立ったりする時にも
今までよりかなり楽に行えるようになることでしょう♪

 

「楽で美しく!」はナチュラルエレガントのコンセプトの一つでもあります。

頑張ったり力んだりすると、エレガントな美しさは出ないですからね。

いつでも楽で優雅で華麗で美しく! 

効率よく体を使えることが美しさにつながっていくのです(^^)v

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント ヒップアップ2

お尻の筋肉が日常的に使えていれば、筋肉がついてプリッとしたお尻になれますが、使えていないと年齢とともに徐々に衰えてたれ尻になってしまいます。

 

ですから、動作の癖がお尻の筋肉のあるなしを決めているとも言えます。

 

一般的に階段や立ったり座ったりするときに、股関節を使える方はヒップアップしていて、ヒザばかり使ってしまう方は太ももが太くなってお尻が垂れる傾向があります。

 

わかりやすい調べ方として、椅子に座ったり立ったりしていただいたり、スクワットをしていただくと関節や筋肉の使い方の癖がよくわかります。

 

例えばスクワットで正確な使い方、つまりしゃがんだ時につま先より膝が前に出てしまう方は、後者の太ももが太くなってお尻が垂れているグループに入りますね。

 

先日、スポーツ経験がなくて運動のかなり苦手な方がアポセオシスにいらっしゃいました。

彼女は、パーソナルジムやフィットネスクラブでこれまで何度もスクワット指導を受けたらしいのですが、指導者がお手上げになってしまうくらい覚えが悪いということでした。

 

実際やっていただくと、案の定、ヒザがつま先より前に出てスクワットをしており、痩せているということもあったのですが、お尻の筋肉がほとんどありませんでした。

 

ところが、そんな彼女でも、あるやり方を試して繰り返すことで10分もかからなかったと思いますが、ほぼ完全にマスターできました。

 

お尻が使えるようになることで、しゃがんで立つことがすごく楽になったと言って喜んでいました。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントの指導は、一般的なスクワットより改良したスクワットで、さらにお尻を使って太ももを使わない方法を提供したり、お尻だけを使う筋トレを提案して実行していただきお尻の筋肉を使うように促していきます。

 

お尻の筋肉は大きいので筋肉のハリ的には割とすぐに感じられるようになると思います。

見た目でも個人差はありますが23か月もすればかなり変化を感じられるはずですよ(^^

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント ヒップアップ1

今回からナチュラルエレガントの得意分野のひとつ、「ヒップアップ」を取り上げていきます。

 

米国や南米の方では、ヒップアップさせることに女性たちはいろいろと努力していたようですが日本では最近ようやく注目されてきたところのようです。

 

女性の意識が低かったという理由もありますが、歩き方や力のかけ具合とか骨格や遺伝的なもので日本人のお尻は、ひじょうに残念な垂れた状況です(^^;

 

ですが、男性はお尻を見ていますよ!

意識的にも無意識的にも。。。

 

女性にないお尻のラインは男性には魅力的です。

健康で安産を暗示させるヒップアップした、しっかりとしたお尻は男性には魅力的です。

加えて、ウエストが引き締まっていれば妊娠していないということを暗示して、ウエストヒップ比が女性の大きな魅力でもあります。

 

最近ではお尻の矯正下着もあるようですが、水着や裸になるとバレてしまいますね。

 

無いお尻のラインをプリッとさせようと反り腰になると、、、

いつも腰が緊張して、腰を痛めやすくなります。

そして、逆にお腹ポッコリの幼児体型のようになってしまいます。

 

やっぱりしっかりと筋肉をつけてヒップアップさせていきたいですね(^^♪

 

アポセオシスのナチュラルエレガントは、ヒップアップさせていくノウハウが満載です!!

 

ご興味のある方は、ぜひ体験をお待ちしております(^^)v

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


ナチュラルエレガント 美脚について④

美脚について話してきました。

 

美脚は、骨格、筋肉や脂肪の付き方、むくみ、脚の魅せ方で決まっていきます。

 

アポセオシスのナチュラルエレガントの特長としましては、美脚について、お客様の個性、弱点を考慮して上記の項目をトータルでアプローチできることがあげられます。

 

従いまして、、、

 

〇整体的な手技やマッサージ的なアプローチ

〇筋トレ&栄養アドバイザー的な、パーソナルトレーニング的なアプローチ

〇モデルウォーキング教室をパーソナルで行えるようなアプローチ

 

これらを、かなりのハイレベルで提供できることができます。

どこにでもあるような、整体、パーソナルジム、ウォーキング教室のレベルではないということです。

 

ですから、どの道でもトップクラスのプロでも対応できるのです。

 

そして、高いレベルを目指そうと思えば、芸術レベルまで指導可能です。

 

「ホントですか??」

「誇大表現では?」

 

って思うでしょうね。

論より証拠、実際に体験していただけたらわかります!

 

芸術レベルまで究めたい方は、奥が深いので、

長期で体験してみれば体感できます!

 

また、美を自ら究めつつ、仕事にもしたい方にはインストラクターコースもございます。

 

もちろん、初めてレベルの方でも安心です。

老若男女、運動経験のないかた、御病気の方、いろんな方がいらっしゃいます。

 

まずは体験から。

ぜひ、ナチュラルエレガントの神髄を味わってみてください。

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/

お問い合わせ

http://www.apotheo.jp/inqfm/application/


123

« 2018年10月 | メインページ | アーカイブ | 2018年12月 »

このページのトップへ