HOME > LifeHack > ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉③

LifeHack

< ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉②  |  一覧へ戻る  |  ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉④ >

ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉③

ナチュエレ的に、身体の柔らかさに関して、

大きく分けて3つあるとお伝えしました。

 

1つ目は関節可動域の柔軟性。

 

2つ目は体を柔らかく使うしなやかさ。

 

3つ目は筋肉組織自体の物性的柔らかさ

 

そして、3つの柔軟性の上位概念として心の柔軟性があります。

 

今回は、2つ目の体を柔らかく使うしなやかさの

法則について、いくつかをお伝えします(^-^)

 

文字では、ほとんど伝わらないと思いますが(^^;

脱力の法則

中心始動の法則

ムチの法則

 

と大きく分けて3つあります。

 

一つ目の脱力は文字通り力を抜くことです。

でも、完全脱力すると猫の日向ぼっこのようにグタァ~と

ぐにゃぐにゃになって横になってしまいますよね。

そうではなく、バランス軸を維持しながら、

《最低限の力で脱力》することです。

 

二つ目の中心始動の法則は、

体を動かすときは、体の中心から動き始めるということです。

 

振り返る時は、目→顔→肩→腰→脚 

ものを取る時は、目→体幹→肩→腕→指

 

書いたのを見てもわかりにくいですよね。

ナチュラルエレガント体験の時に実際にお見せします(^-^)

 

三つ目のムチの法則は、これも文字通り

ムチのように体をなめらかに波のように使うことです。

 

これを絶妙に使うことによって、気品のある

極端な話、銀座の高級クラブのママのようなエレガントな

仕草振る舞いができるようになります。

 

銀座のママでなくてもシロガネーゼでもヨーロッパ貴族でも

下町の玉三郎でも何でもいいです(笑)

 

これも、ナチュラルエレガント体験の時に実践します(^-^)

 

でも、このような動きのできる人は現代人にはなかなかいませんね。

教えてくれるところもアポセオシスくらいですし。

 

よく、お客様から若い時から教えてもらえばよかったと言われます(^^)

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/


< ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉②  |  一覧へ戻る  |  ナチュラルエレガントの効用 若くてしなやかな筋肉④ >

このページのトップへ