HOME > LifeHack > アーカイブ > 2019年2月

LifeHack 2019年2月

ナチュラルエレガントの効用 美姿勢①

これまで、ナチュラルエレガントの2次的効用と称して

シリーズで記載していましたが、

 

今回からまた原点に返ってナチュラルエレガントで

直接的に習得できる数々の特長について書きます。

 

まずは、美しい姿勢です。

 

ナチュエレを指導してよく言われるのが、

「子供のころや若いころに教えてもらいたかった」

 

立ち方にしても歩き方にしてもです。

 

そう 教えてくれるところがなかったのですよね。

 

それでも昭和の時代は「姿勢を良くしなさい」と

親や教師から叱られたものですが・・・・

 

ナチュエレでは、正しさ+美しさをコンセプトに

基本的な立ち姿を、その方の骨格や肉付き等を加味して

デザインしていきます。

 

多くの方は正面からしか意識しませんが、

横からも正しく美しい立ち姿を自覚していただきます。

 

しかし、自分のこれまでの立つ感覚とは違うので

(だから悪い姿勢なのですが)

最初は違和感を感じると思います。

ただ、正しい立ち方は、体の負担が少ないので、

長い目で見たら結果的には楽になりますよ。

 

体験レベルでも十分、自分の美しい姿勢を鏡で視認&体感できます!

 

そして、、、

「子供のころや若いころに教えてもらいたかった~( ;∀;)

ってなると思います(笑)

 

 

アポセオシスホームページ

http://www.apotheo.jp/


ナチュラルエレガントの2次的効用(9)ヒップアップ!

引き続きシリーズで書いていますが・・・

ナチュラルエレガントを習得すれば、
美しい姿勢や歩き方、立ち居振る舞い、
モテしぐさ、気品や色気など、
女性としての美しさを際立たせる
さまざまな効用があります。

しかしそれ以外にもさまざまな効用があります!

今回は第9段ということで「ヒップアップする」です(^-^)

※前回の脚が細くなるの付け足しになります。

日本人の多くの方の歩き方は、
全体重を太ももの前で受ける歩き方になっています。

農耕民族だからでしょうか?
正座、座布団のしゃがんで立つ習慣からでしょうか?

ですからひざを痛める方も多いです。

ナチュエレの歩き方、立ち方、階段の上り方は、
太ももの前だけでなく、太ももの裏のハムストリングスや
お尻で全体重をとらえる体の使い方になります。

そうすると、関与する筋肉が多くなりますので、
太ももの負担が減って細くなり、お尻が使えるようになるので
お尻が発達してプリっとした形のいいお尻になります。

また、歩くときに骨盤を∞状に動かしますので
さらにダイナミックにお尻を使うことになります。

お尻が使えるようになると、垂れたお尻が引き締まりながら
アップするのでタイトな洋服が凄く似合いますよ!

脚が細くなるし∞状にお尻が動くとセクシーですし、
一石三鳥ですね(^^)v

お尻が使えるようになって2,3ヵ月でヒップアップが
実感できるでしょう!

今からなら夏までにマスターできます!
 
 

アポセオシスホームページ
http://www.apotheo.jp/

ナチュラルエレガントの2次的効用(8)太ももが細くなる!

引き続きシリーズで書いていますが・・・

 

ナチュラルエレガントを習得すれば、

美しい姿勢や歩き方、立ち居振る舞い、

モテしぐさ、気品や色気など、

女性としての美しさを際立たせる

さまざまな効用があります。

 

しかしそれ以外にもさまざまな効用があります!

 

今回は第8段ということで「太ももが細くなる」です(^-^)

 

※ここで書く太ももは、太ももの前側、

つまり、大腿四頭筋になります。

美的に気になる部分ですよね!

 

太ももが太い方の多くは、歩く際に

太ももに力が入る歩き方をしています。

 

膝が曲がっていたり

重心より足が前の方に着地したり

着地するときに太ももの前側で踏ん張ったり

 

階段を上がる際にも膝や太ももに負担がかかっています。

 

ルーの法則って知ってますか?

 

ルーの法則とは?

 

◎生理学のおける古典的な基本法則。

身体(筋肉)の機能は適度に使うと発達し、

使わなければ委縮(退化)し、

過度に使えば障害をおこす

 

という法則です。

 

太ももが太くなるのは、太くなるような

脚の使い方をしているからです!

 

美しい歩き方をしている人は、

脚も綺麗な気がしませんか?

 

太ももの前側を使うと美しい歩き方ができないのです。

 

まさに、ルーの法則です。

 

ナチュラルエレガントの歩き方は、

美しくなる歩き方なのに加え、太ももの前側の筋肉を

極力使わない歩き方なのです!!

 

太ももの負荷の代わりに、脚の裏の筋肉やお尻にいくので

お尻がプリっとなるんですよ!!

 

 

 

アポセオシスホームページ

 

http://www.apotheo.jp/

 

 

 

姿勢矯正 骨盤矯正 美脚 美尻 ヨガ トレーニング 目黒 歪み


1

« 2019年1月 | メインページ | アーカイブ | 2019年3月 »

このページのトップへ